練馬区の補助金は

いろいろな場所で太陽光発電の補助金が出ると聞きませんか。
国からはもちろん、補助金がでます。
null今は、原発事故の影響もあって、再生可能エネルギーを使いたいって考えている人は多いんじゃないかと思います。
各自治体も太陽光発電の補助金に力を入れているようですし、調べてみる必要があるんじゃないでしょうか。
中でも、ちょっと変わっていると感じたのが練馬区の補助金の制度なんです。
一体、何が変わっているのかというと、申請時期が3段階にわかれています。
どうして、3つに申請時期がわかれているのかというと、その制度の内容に関係しています。
練馬区では、太陽光発電を導入すると、補助金が支給されるのですが、申請者が多かった場合は、抽選となってしまうからです。
なぜ、申請時期が3段階にわかれているのかの理由が見えてきたでしょう。
そうなんです。
自分が申請した時期の申請者が多かった場合は、その時期の申請者の中から抽選するということなので、時期によって倍率も違ってくるでしょうし、申請した人が少なければ抽選しなくて済むというわけです。
では、補助金はいくら出るのでしょうか。
2kw以上のシステムで、上限が8万円です。
また、対象機器が決まっているようですので、あらかじめ、どんな対象機器があるのかを調べておいたほうがいいでしょう。
補助金が必ずしも出るとは限らないという自治体はあまりないと思います。
申請者が少ないことを祈って、申請してみましょう。