三鷹市の太陽光発電を考える

三鷹市、それは東京都23区からすぐ外れたところにあるとても素敵なところなのです。
近くにはいろいろ有名なところがあるのですが、全て違い街の名前になっているのです。
例えば、井の頭公園。
null吉祥寺の公園として多くの人達に憩いの場となっているのです。
ですがこの井の頭公園、我が家から1分もかからないところにあるのです。
私の家は、吉祥寺駅から歩いて10ほどのところにあるのですから。
また調布市との境には、深大寺の存在があるのです。
緑豊かな場所で、東京を改めて知る場所でもあるのです。
二年ほど前のテレビでも有名になった場所かも知れません。
そんな三鷹ですが、とても良い街です。
自分でも言うのはおかしいかも知れませんが、公園周辺の家は結構裕福な家が多いと思います。
そんな三鷹市も最近では、太陽光発電の家が増えて来ています。
多くの家は、リフォーム時に太陽光発電に替えているようです。
オール電化を含め、街もエコな生活環境へと進み始めている感じもします。
東京都下にあることから日照時間も多いとは言えない三鷹の街です。
ですが、私の住む三鷹市この平成24年度分の太陽光発電の補助金は終わってしまいました。
考えるとそれだけ希望者が多いとも言えるのです。
来年度改めて補助金を募集する予定です。
そこで少しでも助けになる補助金を受け取れるように申告されると良いと思います。
せっかくもらえる補助金です。
もらえるものは、もらっておくべきと思います。